トップページ >八女茶 智彗庵 > よくあるお問合せをまとめました。

八女茶 智彗庵

  • お客様の声
  • レシピ
  • Q&A

このお店のトップへ戻る

よくあるお問合せをまとめました。 〜八女茶 智彗庵〜

お茶の賞味期限はどれくらいですか?
開封前のお茶の賞味期限は通常1年とされていますが、お茶村では鮮度の高い美味しい状態でお飲みいただきたく、賞味期限を10ヵ月とさせていただいております。開封後は出来るだけ早めに(できれば一週間以内に)飲みきってください。
お茶の保存方法を教えて下さい。
お茶の葉は空気や熱や光に弱く、すぐに劣化してしまいます。開封前の茶袋は冷暗所に置いてください。茶缶に移す場合も一週間分ずつがおすすめです。それより長期間保存する場合は袋から空気をきれいに抜いて口を留め、密封できるパックに入れて冷暗所に保管してください。冷蔵庫で保存する場合は匂い移りにご注意ください。また湿気を防ぐため常温に戻してから開封してください。
新茶という表示は生産してからいつ頃まで使っているのですか?
お茶屋さんによって違いがありますが、慣習的に6月いっぱいまでを「新茶」と呼びます。「新茶」はその清々しい味や香りを活かすため、あまり火入れ(釜で少し炒って味や香りに香ばしさをプラスする、保存期間を長くするため、水分を少なくする)を強くしません。したがって賞味期間は短くなります。6月以降は火入れを通常通り行ない、年間保存できるお茶にします。
お茶は何煎目まで出すことができますか?
何煎でも飲めます。飲みたいだけ飲めますが、「美味しく飲む」というのであれば通常二煎目までで、お茶の葉を取り換えることをおすすめしております。
お茶を美味しく淹れる為の水、お湯は?
お茶を淹れるには軟水が適しております。日本の水道水は軟水ですので、きちんと沸騰させてカルキ臭を十分にとりましょう。国産の物はほとんど軟水ですが、ペットボトルの水を使用される場合はボトルの表記を確認して、軟水の物をお使いください。
お茶の味はお湯の温度で変わりますか?
変わります。高い温度のお湯で淹れると苦味・渋味の成分のカテキンやカフェインが多く浸出され、低い温度のお湯で淹れると旨味成分のテアニンが多く浸出されます。淹れたいお茶の味に近づける為に、お湯の温度を変えて様々な味を楽しむことが出来ます。
お茶の葉の量はどれくらい入れますか?
1人当たり煎茶は2g、玉露は3gです。
賞味期限が過ぎてしまったお茶の利用方法がありますか?
ティーパックに詰めて冷蔵庫や靴箱などに入れておけば、消臭剤としてお使いいただけます。また、茶香炉用のお茶としてもお使いいただけます。
玉露とはなんですか?
玉露は新芽が開き始めた頃から、覆いを被せ日光を遮って育てます。その遮光期間が20日以上のものが玉露と言われます。日光を遮ることにより、苦味、渋味成分のカテキンの増加を防ぎ、旨味、甘味成分のテアニンの減少を抑えます。よって玉露は海苔のような香りと、強い甘み、旨味をもちます。
深蒸し茶とはなんですか?
その名の通り、深く蒸したお茶です。通常のお茶より蒸す時間を長くすることで、茶葉が細かい粉状になっているため、浸出時間をそれほど長くとらなくてもお茶の色が良く出ます。
お茶は高い程美味しいですか?
お茶は嗜好品ですので、必ずしも高いお茶が美味しいとは言えません。下級茶にはカテキンが多く含まれているので渋く、上級茶はテアニンが多く含まれているので甘く感じます。お茶村ではお客様がお好きなお茶をお選びでできるようにお店でご試飲いただけます。
茎茶とはなんですか?
上級茶葉の柔らかな茎の部分とお茶の葉をブレンドしたお茶です。茎特有の爽やかな香り、さっぱりとした甘みとコクが楽しめます。
産地によってお茶の味は変わりますか?
変わります。産地によって特有の味や香り、製造方法が異なります。八女茶は濃厚な甘みがあるのが特徴です。
ほうじ茶とはなんですか?
お茶の葉や茎を強火で焙じることで、香ばしい香りと、さっぱりとした甘みがあります。熱湯で淹れることで香りがより一層引き立ちます。
玄米茶とはなんですか?
玄米を炒り、これに番茶や煎茶などをほぼ同量の割合で加えたお茶が「玄米茶」となります。炒り玄米の香ばしさと、番茶や煎茶のさっぱりとした味わいが楽しめます。玄米が混入していることで、煎茶や番茶の使用量が少なくなることから、カフェインが少なく、お子さまやお年寄りの方にもお勧めできるお茶です。
番茶とはなんですか?
煎茶とほぼ同じ製法でつくられますが、原料として夏以降に収穫した茶葉(三番茶・四番茶)・次期の栽培に向けて枝を整形したときの茶葉(秋冬番茶)・煎茶の製造工程ではじかれた大きな葉(川柳)などを用いています。味は淡白でさっぱりとしており渋みもあります。
粉茶とはなんですか?
一般的に粉茶は出物と呼ばれていますが、上級煎茶を作る過程で生じた粉の部分を集めたお茶です。よくお抹茶と間違われやすいお茶ですが、急須を使ってお飲みいただきます。
お茶は健康に良いのですか?
お茶の葉に含まれる「カテキン」には、がん予防、血中コレステロール上昇抑制、血糖上昇抑制、抗酸化、代謝促進、消臭、抗菌、抗ウイルス効果がありますので健康飲料と言えます。風邪予防にお茶でうがいをするのもオススメです。
一番茶と二番茶の違いは?
一番茶はいわゆる新茶と言われていますが、二番茶は一番茶を摘みとってから50日後頃に摘まれるお茶です。
カフェインの少ないお茶は何ですか?
ほうじ茶や玄米茶、番茶などはカフェインが少ないため、妊婦さんやお子様にもおすすめです。
急須からの注ぎ方にポイントはありますか?
例えば3人分のお茶を淹れるときは、3つの茶碗それぞれのお茶の濃さと量が均等になるように、何回かに注ぎ分けるのがコツです。1つめの茶碗・2つめ・3つめと注いだら、今度は3・2・1と戻って、最後の一滴を注ぎきるまで繰り返してください。必ず最後の一滴を注ぎきることが、二煎目を美味しく飲むポイントです。
八十八夜茶とはなんですか?
八十八夜は、立春からかぞえて八十八日目にあたる日で、だいたい五月二日頃になります。八十八夜に摘み取られるお茶は、古来より不老長寿の縁起物の新茶として珍重されています。
美味しくお茶を淹れる為のお湯の温度は?
50〜60℃   玉露
70〜80℃   上級煎茶、玉露白折
80〜90℃   煎茶、白折、粉茶
 100℃    ほうじ茶
お茶はお肌に良いって本当?
緑茶には、ビタミンCが緑茶三杯でりんご一個に匹敵するほどたくさん含まれています。弾力性のあるみずみずしい素肌作りに欠かせないビタミンCは、肌に弾力性を与え水分の減少を防ぎ、肌の色を黒くするメラニン色素の生成を抑制する効果もあります。
お茶が二日酔いにいいのは本当?
本当です。カフェインが持つ覚醒効果によって、大脳皮質が「酔い」の状態から醒まされるからです。二日酔いは、体内に入ったアルコールが完全に分解されず、アセトアルデヒドという有害物質となって残ってしまうことで起こります。 血液中に十分な量のビタミンCなどがあれば、アセトアルデヒドの分解能力は高まります。 カフェインとビタミンCの相乗作用が、二日酔いを一層防止してくれます。
急須で淹れるお茶とペットボトルのお茶の違いはなんですか?
大きな違いは成分の濃さと品質保持期限です。急須で淹れるお茶にはにごりがあり、成分は濃く、香り高い。ですが品質の変化が早く、長持ちしません。ペットボトル茶は、品質保持のために、ビタミンCを添加するなどしており、品質の劣化が遅く、味が一定です。
よく聞く「やぶきた茶」って、どんなお茶ですか?
やぶきたは、米でいえばコシヒカリのような、お茶の代表的な品種です。風味と香りのバランスが良く、単体としても、ブレンドのベースとしても優れています。栽培しやすい品種だったこともあり、現在、全国の7割以上の農園で、栽培されています。摘採時期、栽培、製造、加工方法の違いによって煎茶、番茶、玄米茶、 ほうじ茶などといった様々なお茶の種類が生まれます。
荒茶ってなんですか?
茶葉を乾燥させ、ある程度保存がきく状態までの加工をされたものを荒茶といいます。お茶の葉を茶工場でお茶にしたばかりの、半製品(はんせいひん)のようなお茶です。このあと、粉や茎をよりわけたり、お茶の葉の大きさをそろえたりしてから、仕上げにもう一度お茶をかわかす「火入れ」をして、商品としてのお茶ができあがります。
茶畑にある扇風機はなんですか?
茶畑にある扇風機の名前は「防霜(ぼうそう)ファン」といいます。春になると新芽が出てきて、これが新茶になります。新芽は霜(しも)にとても弱いため、高さ6mくらいの所にある温かい空気を防霜ファンで送って新芽が凍ってしまわないようにしています。
急須のお手入れの仕方を教えて下さい。
お使いになられたら、お湯ですすいで下さい。急須の中の葉を取り出し全体を洗い流します。水よりもお湯の方が水切りもしやすくなります。すすいだ後、軽く水をきって急須本体の外側だけを、清潔なふきんなどで拭いてください。

pagetopへ